くずブログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
台湾日記3 22:22

3月14日(土)

今日は一日中バスケの試合である。
・・・が、私はそうじっとしていられないので、
一日市内観光ツアーに参加することにした。

8時半からツアースタート!

龍山寺




国立台湾民主紀念館(中正紀念堂)


南門市場


忠烈祠




故宮博物院


最後、免税店で解散だったのだが、
お店に入ったとき、「アヤコ!」と呼ばれ
驚いて振り返ると、昨日来てくれた主人の友達ヨンさんだった。
びっくりした〜 働いていた!
名前もちゃんと覚えてくれて、すごくいい子!
またね!と別れる。

夜はバスケ大会の親睦会で、
ホテルでご飯。
200人程参加していて、大騒ぎだった。

そんな中、私はもくもくと食事をした。
皆が「ハノイでは食べられないんだから、しっかり食べなさい!」と言う。
ほんとうによく食べた!

***************

その後、デパート(三越)とコンビニ(セブンイレブン)に寄る。
どちらも日本そのもの!
商品も日本のものが多く、興奮した〜

セブンイレブンに始まり、ファミリーマート、
マクドナルド、モスバーガー、スターバックス!

皆で、便利便利!買い占めようぜ!とはしゃいだ後すぐに、
明日ハノイに戻ることを思い出して、
また皆でずーんとなる。

↓ 買占め


↓ ファミリーマートも日本みたい

| たび | comments(0) | - | posted by くず
台湾日記2 22:22

3月13日(金)午後

台湾に着いた。

ホテルに荷物を置いて、主人の友達とご飯を食べに行く。

地下鉄に乗ったが、切符がプラスチックのコインだった。
改札を通るときは、ICカードのようにピッと触れるだけ、
出る時は、自販機にお金を入れるみたいにポイッと入れるだけ。
このコインを回収して、じゅんぐりに使っているんだろうなあ。
エコ!

*****************

鼎泰豊(ディンタイフォン)に連れて行ってもらう。
小龍包が有名なお店で、すごく並んでいた!
私はお肉が食べられないので、野菜としいたけの蒸し餃子と
酸辣湯などを食べる。
薄皮がもちもちで、あっさりしていておいしかった!
日本にもお店があるらしいが、価格も高く、いまいちとのこと。
知らなかった。

それから夜市へ。
毎日お祭りみたい。
タピオカ入りミルクティーがとてもおいしかった。
日本で食べてたタピオカは何だったの!
まるで違っていて、騙されていた気分。

道を歩いているとき、主人が「あれ何屋さんか分かる?」と
「寵物」と書かれた看板を指さした。

「睾丸の酒!」と即答したが、
答えは、
「・・・ペット。 どっから睾丸が出てくんねん」
と、全くかすりもしなかった。

「寵の字が龍に見えて、
龍の物ったら、玉のイメージで、 なんやかんや・・・」
という言い訳は、無のあしらいで制されてしまう。
ちぇ かわいい間違いやんか

*****************

ホテルに着いて友達とお別れ。
次々に集まってくれて、最終的に15人程の団体になっていた。
皆、優しく、日・英・中といろんな言葉で話しかけてくれるので、
とても嬉しかった。
またね!








| たび | comments(0) | - | posted by くず
台湾日記1 22:22

3月13日(金曜日)午前

出ると濡れる


・・・とだけ書くと、なんだかピンクっぽくなるのだが、
今日のハノイの天気もこんなである。

湿度が高いので、外に出るだけで、細かいミストに包まれて、
ほんのりと濡れる。
うっとうしー

今日は、朝早くに家を出た。
主人が入っているバスケチームの大会があるため、
台湾に行く。

初めての台湾と、久しぶりのハノイ脱出。
とても楽しみ!

*************

空港でチームのみなさんと合流。
待ち時間は、Sちゃんと遊んだ。
Sちゃんはもうすぐ3歳で、アンパンマンが大好きな、
笑顔がとってもかわいい男の子である。

初めて会ったので、互いの名前を言い合って挨拶し、
よろしくー よろしくー と見つめあっていたら、
すっかり心が通ってしまった。

ハグともチュウともならない、顔の押し付け合いをしたり、
「アンパンマン好きー ドキンもいいな
バタコは忙しいんだ チーズはー・・・ あ 牛乳飲もう」
と自由な会話をしたり、
手をにぎりあったりした。

主人は、しょこたんがマミタスの顔を
すっかり口の中に入れてしまう愛情表現を真似て、
Sちゃんを食べようとしたのだが、
本気で怯えていたので、もうやめてほしい。

*************

飛行機に乗った。

機内食は大体があまりおいしくないので、
いつも期待していないし、
今日は機内食いらんわーとか言ってみることもあるのだが、
結局のところ、少なからず手をつけるのだから、
そんな偉そうなことを言うべきではないなあ

とかなんとか考えながら、
食事のふたを開けたら、
少しとろみがかった白っぽいソースが、
手の甲にぴっ ぴっ とひっかかったので、
「なんかやらしいな」と言うと、
主人が驚くほどひいてあきれていたので、
もう二度と言うまいと思う。

| たび | comments(0) | - | posted by くず
ハロン湾2日目とそのあと 22:22
ひとり、朝4時半起き!
朝焼けは4時半に起きないと見られません〜と言っていたのだが、
うそやんか!
結局5時半が見ごろ。
ねむー
でも、きれいやったきん、ええか。



朝食前に、鍾乳洞見学



そして、朝食、下船。

ハロン湾、初めてだったが、静かで、穏やかで、
とてもよかった!



帰りに、焼き物で有名なバッチャン村へ寄ってもらう。
箸置きと小皿を買った。
高かったので、母と「高い高い〜」と言い続けたら
5万ドンまけてくれた。

マンションに着くと、停電していた。
両親はびっくりしていたが、本当によくある!
今月は特に多くて参っている。
で、そのあと行ったマッサージ屋さんも
停電していたので閉まっていた。

夜ごはんは、クアンコムフォーという少しローカルな食堂。
主人も合流し、空心菜や春巻きなどを食べる。

食後は、マッサージ屋さんへリベンジ。
母はくすぐったかったようで、一人けらけら笑っていた。
ベトナム語では、「くすぐったい」と「感じている」が
似たような意味らしく、うっかり使えない。
(主人に教えてもらったが、どこで習ってきたんやろう)

終わった後は、足がすっかり軽くなっていて、
両親も満足そうだった。
父なんか、「飛べそうー」と言っていて、
言いすぎやーと誰もが思った。

みんなでマンションに戻って、楽しかったねと言いあって眠った。
両親は明日日本に帰ってしまう。
| たび | comments(0) | - | posted by くず
ハロン湾1日目 22:22
昨夜、無事に両親がハノイに着いた。
開口一番、「来ちゃった〜」と言った母がかわいかった。
母は25年前に乗った飛行機で、
耳がすごく痛くなって以来、飛行機が大嫌いになったので、
大丈夫かなあ と心配していたが、
「全然痛くなかった〜」とにこにこしていたので安心した。

父は相変わらず全然しゅっとしていなかった。

今日は両親と3人でハロン湾へ行く。
ハロン湾は世界遺産に登録されている、ベトナムきっての景勝地。
ハノイからは約3時間で着く。

朝8時にガイドのキムさんと合流、小さいバスで向かった。
ところが!
バスの空調が壊れていて、
「こんな車に乗っていたら 頭ぐるぐるーなりますから〜」
と、いきなり降りることになった。
バスを替えてくれて嬉しかったが、一番暑がっていたのはキムさんだった。

ハロン湾



せっかくなので、船上で一泊するツアーにした。
船に乗り込むと、すぐランチ。
湾なので、ハノイよりもシーフードがおいしかった!

それから、島に寄ったり、水上生活村を見学したりした。

島で泳ぐ人たち



水上生活村(写真分かりにくいなあ)



空いている時間は、デッキで読書をした。
高田純次の適当教典を読む。
この景色を前に!



もう適当、適当で笑ってしまったけど、
「良いことってのは、たいてい悪いことのあとにくるからね〜」
とたまにかっこいいことを言っていて、
おっ!高田先生!と思った。
あとは、ほとんどせっくすの話でおもしろかった。

夕食はデッキで食べた。



湾は静かで、穏やか。
ハノイの喧噪とは大違いだった!

夜は部屋で久々に話し込む。
精神的にどかーんとくることを4つも聞いて、
少しぼうっとしてしまった。

いつかのコラムで、「人間、生きとることの方が奇跡」
と書いていたのを思い出した。
本当にそうだ。
生命誕生から滅亡までの間、
わたしの魂がわたしの体に宿るのが1回きりだとしたら、
今生きているのはとてつもなく一瞬!
死の状態がむしろ普通だと思えるほどの奇跡!
ありがたや ありがたや

と ぼうっとしている間にここまでトリップして、
今両親と3人で語らえることの幸せをしみじみ実感し、
布団をかぶった。

寝る直前に、「高田純次の本、えっちーやった」と
母が笑いながら言うので、
どうもこうもなくおかしかった。
| たび | comments(0) | - | posted by くず
SHORT TRIP2 22:22
シンガポールは
カラフルな広告がプリントされた車が多かった



今日は
インドネシア・ビンタン島へ行く
お昼に出発 フェリーに乗って1時間で着く
14時に出ても 時差が1時間だから 着いても14時
ラッキー

乗るやいなや主人が船酔い
気持ち悪いー と言った矢先に
おやつの あんぱんを食べていたのには驚いた
飲み物はいちごみるく!

ホテルに着いてから散歩に行く

手をつないでいてかわいかった


水がきれい


葉っぱも光っている


木がのっぽ



道に迷ったがとても楽しく散歩できた
海も山も空も広い

夕食を食べたあと、
浜辺に寝転んで星を見た
流れ星も!
速すぎて何もお願いできなかったが
あんなに速かったら仕方ないな
できるだけ健康でいよう!とあとからつけたして思った

満腹で浜辺に寝転んで
聞こえるのは波の音で
見えるのは星空で
そよそよと涼しい風が吹いていて
極上の気持ちよさ

気持ちがいいなと思えることも
それを共有できる相手がいることも
とても幸せ
ありがとうお母さん(と、お父さん) と思ったら涙が出た

きれいなあ と うっとり じーんとしていたら
鼻がたれたので
主人の袖で拭いてやろう と思ったけど気付かれたのでやめた
(前回本気で嫌がられたきん)
| たび | comments(0) | - | posted by くず
SHORT TRIP1 22:22
今日からの旅行を
本当に楽しみにしていた
楽しみすぎて興奮してあまり寝られなかった

今日からハノイを脱出し
シンガポールとインドネシア・ビンタン島に行く

エスケープ エスケープ!
と 主人とともにテンションあがりきる空港ロビー



飛んでからもうきうき



お昼過ぎに無事着陸
初めてのシンガポール!
日本みたいだ!きれい!清潔!

主人の先輩にアテンドしてもらって
高島屋の紀伊国屋で日本の本を買ったり
食品を買ったり
ぷりぷりのエビや 真っ黒なカニを
どろどろになりながら食べたり
世界一大きな観覧車に乗ったり


お決まりのマーライオンを見たりした


とてもとても楽しかった
今日はそのまま先輩の家に泊まらせていただく

もう何も食べられへん と言っていた主人が
寝しなにビール飲みながらポテトチップを食べていて
さっすがー と思った
それはそれは幸せそうでうれしかった

わたしはというと 
しょっぱなからデジカメをタクシーの中に落とし
それがまた戻ってくるという
今日の失態をつらつら思いだして
ごめんね ご迷惑をおかけしました!と
ぎゅっと目をつぶった
新しいの買ってもらえる!と ちらっとだけ思ってしまったことは内緒!
| たび | comments(0) | - | posted by くず
れんらく2 12:00
今日の朝、無事帰国しましたー

チェコ(プラハ)→ハンガリー(ブダペスト)→オーストリア(ウイーン)
の3カ国だったんですが、
とてもいい旅になりました。

1年ぶりの旅、大丈夫かなあと思ってたんですが、
すぐに感覚が戻って楽しく旅できました。
なんかわたし強くなってた(と思う)!
あああ 楽しかった!

さて、また次の旅にむけて旅貯金を続けたいと思います。
がんばります。

おわび
携帯の充電がすぐきれて、あまり使えてませんでした。
PCの方にメールをくれた方、文字化けして全く読めませんでした。
返信遅くなりすみませんでした。
| たび | comments(7) | - | posted by くず
れんらく 02:22
本日8月10日から、ひとり旅に出てきます。
18日に帰国予定です。

もし、急な連絡等ございましたら、
kuzuhara.212230@hotmail.co.jpまで
よろしくお願いいたします。

携帯も電話・メールが使えるようにして持っていくんですが、
なくす、落とす、忘れる、壊す、など
何かしら起こりそうなので、
PCだったら確実です。

それでは、十分気をつけて行ってきます。
| たび | comments(2) | - | posted by くず
ただいま戻りました。 19:09
今日のお昼、無事帰国しました。

初の海外1人旅。
予定とは少し違う移動ルートとなりました。
全て鉄道で、
ジェノバ(イタリア)→ニース(フランス)→アルル(フランス)→
バルセロナ(スペイン)→ヒホン(スペイン)→
サンティアゴ デ コンポステラ(スペイン)→ポルト(ポルトガル)
と主はこんな具合です。

最初に泊まるユースホステルと、
ヒホンでのホームステイ先を確保し、
あとは現地調達。
いろいろと大変やったけれど、
ありえないことが毎日何度も起こって、
信じられないくらい楽しい旅になりました。
この旅の話で飲み屋3軒はまわれる。

1人旅やったのに、不思議と1人を感じたことなかった。
常に誰かといたような気がします。

本当についてました。

たくさんの人に話しかけて、
たくさんの人に話しかけてもらい、
たくさんの人に助けてもらって、
たくさんの人と一緒に移動し、旅し、
たくさんの人と同じ時間を共にしました。
そして、たーくさん笑って、ちょっとだけ泣きました。

とにかく毎日すばらしい出会いが
たくさんたっくさんあったのよ。
うはー すばらしい!
幸せ!
みなさん、本当にありがとう。

旅日記もびっしりです。
良い経験になりました。

さて、気をひきしめて明日からお仕事です。
たまっとるきん、しっかり働きます。
次の旅計画のために!!
いひひ
| たび | comments(11) | - | posted by くず
<< | 2/3 | >>